スポンサーリンク

あえて市販の簿記 テキストにない「間違ったこと」を言います

簿記・会計の世界は、「会社法」や「金融商品取引法」、「企業会計原則」などのいろいろなきまりで細かく厳格に決められています。

そのため、多くの簿記のテキストでは、これらの法令どおり正確に記述しているために、ともすると初学者にはわかりにくいものになってしまっています。

本サイトでは、簿記のあらましを理解し、検定3級試験に合格への近道を提供するというところに重点をおいて、わかりやすさを優先するために、あえて法令に照らして「不正確」な表現を用いているところがあります。

スポンサーリンク

あまりに不正確で誤解を招くおそれのあるところは、「正しくは・・・」と注釈をいれてありますが、初めから正確さに神経質になって、細かいところに気をとられると、簿記がこうるさくて、キライになってしまう恐れがあります。

本サイトでは、
一般的な簿記のテキストに書いてないことを書き、
一般的な簿記のテキストに書いてあることは書かない
ことにしています。

法令に照らした正確な知識は、検定に合格して本サイトを卒業したあと、簿記・会計の道を歩まれるときに、一般的な簿記のテキストで確認してください。

スポンサーリンク